ニュース

地域歳末たすけあい募金運動12月からはじまります

平成30年度地域歳末たすけあい募金運動が12月1日からはじまります。
スローガンは「つながり ささえあう みんなの地域づくり」です。
「地域歳末たすけあい運動」は、共同募金運動の一環として地域住民やボランティア、民生委員・児童委員、社会福祉施設、社会福祉協議会等の関係機関・団体の協力のもと、新たな年を迎える時期に、支援を必要とする人たちが地域で安心して暮らすことができるよう、住民の参加や理解を得てさまざまな福祉活動を重点的に展開するものです。

2018年11月26日

赤い羽根募金運動

全国一斉に10月1日から「赤い羽根募金活動」が始まります。町の人のやさしい気持ちを集める活動です。もっともっと良いまちになりますように。

2018年10月01日

生活支援コーディネーターを配置しました。

生活支援体制整備事業の要になる役割で、市町村に必ず1名以上は配置しなければなりません。主な役割は、◎地域のニーズ(課題)の把握とマッチング◎社会資源との(福祉サービスや支え合い活動)調整◎地域の支え合い活動の推進◎新しい福祉サービス・支え合い活動の提案、開発です。*高齢者のみなさんとみなさんを支える人、支えるしくみを応援します。

2018年05月01日

ホームページを開設しました

遅れておりましたホームページの開設ができました。みなさまのご意見、ご提案をいただけるように努力してまいりますので、よろしくおねがいします。

2017年07月25日